sジャ旗 2.png
sジャアスロウ皇帝イメージ.png

ジャアスロウ皇帝

人間たちが持つ邪悪な心から生まれたようだが、その実体を見た者はおらず、謎の存在。

​全てを問答無用の暴力で解決しようとすることから種子弁(種子島の方言)で「殴る、いじめる、やっつける」の意の「ジャアスロウ」と呼ばれている。

​かつて、白いタネガシマンを滅ぼしたらしい。

s51ナグレモン.PNG
s51-2ナグレモン.png
s52Bふよう.PNG
s52-2Bふよう.png
s龍之宝珠01-2.JPG
sジャアスロウ帝国基地01.JPG

龍之宝珠

参謀長官ナグレモン

作戦隊長ブラックふよう

誰が、どこから、どのようにして作り出したものかは不明。

また、経緯は不明だが、現在はジャアスロウ帝国が所有している。

龍之宝珠の魔力とジャアスロウの呪文で、​ジャアスロウ怪人を何度でも蘇らせることができる。

ジャアスロウ皇帝の名代として派遣

されたことが分かっているだけで、

他は一切不明。

​二刀流「天空魔剣」を使う。

花の精ふようが戦いに固執するあまり

龍之宝珠の魔力で分離された悪の姿。

​しかし、少しだけ花の精ふようの心が

残っている様子も伺える。

s53ダイオキン.png
s53ダイオキン.png
s54スワブリン.png
s54スワブリン.png

汚染怪人ダイオキン

ジャアスロウ帝国第1の怪人。

猛毒ダイオキシンで、種子島を汚染し

ようとする。

​猛毒ダイオキシンは人々から「自然を愛する心」を奪う力を持ち、ダイオ・ガンから発射される。

吸込怪人スワブリン

「島を愛する心」(愛・島・心)を

スワブる力を持つ。

​そして、スワブった愛島心エネルギー

をバキューム・ボンバーでバキューム

弾を発射できる。

​※「スワブル」は、種子弁で「なめる、 

 吸い取る」の意。

s55ホトクリン.PNG
s55ホトクリン.png

害草怪人ホトクリン

ジャアスロウ帝国第3の怪人。

とても強い雑草「ホトクリ」から生まれ、手にした「害草槍」で農業を始めとする

種子島の産業を破壊しようとする。

s56ジャA.png
s56-1ジャA.png

兵士ジャバッチェA

​元は人間のサラリーマンだったが、

ワガママな人間だったため社会に嫌気がさし、そこをジャアスロウにつけ

込まれ、龍之宝珠の魔力で「ワガママな心」を増幅させられた。

​流ちょうな種子弁を話す。

​武器:ジャ鎌(かま)

※「A」は「Achako(アチャコ)」 

 の略で「言動が不充分な人」の意。

s57ジャB.png
s57ジャB.png

兵士ジャバッチェB

兵士ジャバッチェAと同じ経緯で、ジャアスロウ入りした。

ジャアスロウ皇帝や他の幹部たちよりも、兵士ジャバッチェAを尊敬している。

ジャAを「アイジョウ」と呼ぶ。

同じく流ちょうな種子弁を話す。

​武器:ジャ鎌(かま)

※​「B」は「Bokkee(ボッケー)」の略

 で、「愚かな振る舞いをする人」の意。

s58ジャC.PNG
s58ジャC.png

兵士ジャバッチェC

​もともと種子島の人間で関西方面に就職したが、Uターン。

種子弁:普通語=2:8くらい。

ジャA&Bを「兄ィ(ニィ)」と呼ぶ。

​武器:ジャ鍬(くわ)

※​「C」は「Chassy(チャッシー)」 

 の略で「物事の道理が分からない軽い

 人」の意。

s82太兵衛.PNG
s83次助.PNG
s59ジャD.png
s59ジャD.PNG

まだ人間だった頃の兵士ジャバッチェAの姿。​(名前:太兵衛)

まだ人間だった頃の兵士ジャバッチェBの姿。​(名前:次助)

s太兵衛&次助.PNG

※「ジャバッチェ」は、種子弁で「が、しかし」の意で、転じて「自分のことしか考えないワガママな心」を意味する。

s60ジャE.PNG
s60ジャE.png
s61ジャF.PNG
s61ジャF.png

兵士ジャバッチェD

​関西人だがジャCと知り合い、種子島

にIターン。

ジャCの影響で種子弁にも少し慣れて、種子弁:普通語=2:8くらい。

ジャA&Bを「アニキ」と呼ぶ。

​武器:ジャ鍬(くわ)

※​「D」は「Dekezou(デケゾー)」

 の略で「何事も人並みはできず愚かな

 ことばかりする人」の意。

s62ジャバ子.PNG
s62ジャバ子.png

兵士ジャバッチェE

​兵士ジャバッチェFとともに、1999年に

登場した兵士ジャバッチェA&Bの

オッカケで、ジャA&Bに憧れたまま

大人になり、ジャアスロウ入りした。

ジャA~Dを「アイジョウ」と呼ぶ。

​もともと種子島で生まれ育ったので、

流ちょうな種子弁を話す。

​武器:ジャ鋸(のこ)

※​「E」は「Eekagen(エェカゲン)」  

 の略で「いい加減で中途半端な人」の意。

兵士ジャバッチェF

ジャアスロウ入りした経緯は、兵士

ジャバッチェFと同じで、ともに4

Hクラブ(農業青年団体)に加入

している。

​時たま、自立できないことがある。

​武器:ジャ鋸(のこ)

※​「F」は「Foytou(ホイトー)」

 の略で「騒いで散らかして片付け

 ない人」の意。

s兵士まつり.PNG

女兵士ジャバ子

花の精ふようの「ワガママな心」を龍之宝珠の魔力で増幅され、分離した姿。

流ちょうな種子弁を話す。

得意技は「牛のキン出し」で、​ジャ・

フォークを自由自在に使いこなす。

自称:兵士ジャバッチェ軍団のリーダー

s62-2初期ジャバ子.JPG
s62-2ジャバ子.png

花の精ふようから分離したばかりの女兵士ジャバ子の初期の姿。